記事の改訂情報はこちら!!クリックで開きます

【FPS】マウスバンジーは「BenQ CAMADE Ⅱ」がオススメ!!(レビュー)【高さは重要】

  • URLをコピーしました!

これまで、マウスバンジーを安い方から買っていくという、いささかケチな方法で試していったが、最も高価な「BenQ CAMADE Ⅱ」が一番良かった。

というのも、僕が使ってきた「COUGAR マウスバンジー」「Razer Mouse Bungee V2」共に、高さが低い。

以下の画像で比べると分かるが、マウスのコードを吊り下げる位置が、マウスパッドに近くなってしまう。

※COUGARのマウスバンジーは、もう売ってしまってない。

マウスのコードは、元々バンジーを使わなければ、当然机を這っている状態になる。

そして、マウスバンジーの高度が高くなるほど、それから離れ、無線に近い感覚になる。

かといって、マウスバンジーの高さが天井にあると、当然角度が急になりつっぱる。なので、ちょうどいい塩梅が存在する。

その点、「CAMADE Ⅱ」の高さは完璧である。(マウスパッドから上のコード固定部まで約15cm)

価格は高いが、見た目も性能も、それに見合ったものだった。

「CAMADE Ⅱ」を使っている限りは、「有線だから取り回しが~」みたいな文句は、一切出てこない。

僕が使ってきたもので言うと、RazerのV2はまだ使える。(それでもCAMADE Ⅱに変えた時感動したが)

マウスパッドから上のコード固定部まで約11cm。10cmあれば、バンジーなしとは十分に差別化できる。

※リンクは新型のV3にしたが、高さは変わってないっぽい。

だが、安くて売れているCOUGARのマウスバンジーはオススメしない。

高さもそうだが、本体の重量ではなく、裏面の吸盤で固定するタイプなので、移動させる度に吸着力が落ちる。

僕はそれを見越して、最初から吸盤を使わずに使用していたが、そうすると当然操作がアグレッシブになった時に動いてしまい、パッとしない。

※久々にアマゾンで調べたら、もう作っていないのか、値段が高騰していたり、少し高めの英語表記の出品しかなかった。元々オススメしていないこともあり、リンクはなし

これら3つを使用した結果、僕は、最初から「CAMADE Ⅱ」を購入するのが最適解だと結論づける。

どうせ「CAMADE Ⅱ」にたどり着くので、結局総額が安くつく。

もちろん、ワイヤレスのマウスしか使わない、と決めている人には不要な商品だが、特に、BenQ Zowieのマウスを使っている人は、会社が同じで統一感があり、かっこいいデスクになる。

オススメです。今回は以上。

  • URLをコピーしました!
Contents